Follow

しかし、主文で弁護人が憲法に反するという文があって、「憲法違反は大げさでは」と思ったけど、刑法405条で、上告の条件に「憲法違反」があるのか。
そしてこの条件を棄却した上で、405条に該当しなくても「著しく正義に反すると認められる」場合に判決を破棄できる刑法411条を適用したのか

Sign in to participate in the conversation
Mastodon

The social network of the future: No ads, no corporate surveillance, ethical design, and decentralization! Own your data with Mastodon!